首都圏の人が住みたい街|理想の住まいに王手がかかる|不動産会社は此方

理想の住まいに王手がかかる|不動産会社は此方

お家

首都圏の人が住みたい街

家と本

利便性と住みやすさの街

首都圏で不動産を探す場合に、ランキングトップに上がってくることも多い吉祥寺ですが、なぜ人々に選ばれているのでしょうか。やはり理由としては利便性の高さでしょう。新宿までは中央線で15分、渋谷までは京王井の頭線で16分、他線への乗り換えもスムーズで、通勤通学に利用する人はもちろん、買い物などでも便利な吉祥寺は、不動産価値を確固たるものにしています。しかし吉祥寺は東京23区からは外れており、利便性というだけではトップの位置は守れません。ほかにも魅力的な部分があるからこそ、長い間人気のエリアとなっているのです。吉祥寺では、利便性の高さも特徴ですが、実はまだほどよい自然が残っている環境があります。公園では四季折々の季節を楽しむことが出来、大学が多くあることから文教地区としても有名です。昔ながらの商店街では年配の人たちが買い物を楽しみ、駅までの大型ショッピング施設には家族連れや若い世代が集まるといった、オシャレで住みやすい街というイメージが、吉祥寺の不動産人気を後押ししているのです。

地盤は硬め、油断は禁物

最近は地震も多く、住む場所の地盤は気になるところでしょう。吉祥寺周辺は都内と比べると地盤は硬めです。首都圏の中では平均的な値ですから、さほど心配することはありません。しかし場所によっては弱い部分もあり、近隣の小金井や府中などと比べると弱い値ではあるので、不動産を選ぶときには気を付けるようにしましょう。これは賃貸住宅のときも同様です。